アフィリエイト広告を利用しています

RVパークsmartを利用してみよう!

車中泊

RVパークsmartと聞いて「?スマート?何が?普通のRVパークと違うの??」とお感じになった方もいらっしゃると思います。

RVパークsmartは24時間Webで予約可能で、チェックインも機械で対応、チェックアウトも電源抜いて出ていくだけ、という無人のRVパークです。24時間トイレの確保、電源ありなどRVパークの機能は保ちつつ、無人で使えて、あまりにあっけなく使えるので肩透かしにあった気分になります!便利ですよ。

事前に使い方を知っていただき、車中泊をするときに使ってみてほしいと思います!

RVパークsmartってどこにあるの?

九州を中心に62か所RVパークsmartが設置されています。

RVパークsmart無人車中泊サービスRVパークsmart
RVパークsmartでは、温泉やキャンプ場で安心・安全に楽しめ、トイレ・電源設備などが完備された車中泊専用の予約制駐車スペースを運営しています。

一覧表がありますので、ご参考までに上記にリンクを紹介しました。

RVパークと一緒に探すには、くるま旅クラブの地図で探すシステムが便利です。

ロケスマWEB チェーン店検索:商圏分析のための店舗データを提供
無料のチェーン店検索サービス「ロケスマWEB」のページです。飲食店やショッピング、各種サービスのチェーン店の位置を地図上に表示。PC/スマホ/タブレットですぐに利用できます。より快適に動作するアプリ版もあります。商圏分析・GISのための店舗...

予定している場所の地図があると距離感もつかみやすいのでお勧めです。

どうやって予約するの?

めぼしいRVパークsmartが見つかったら、その後はどうやって予約したらいいのかご紹介します。

まず、「軒先パーキング」に無料会員登録をします。入力する情報は、ニックネーム・氏名・メールアドレス・任意に設定したパスワード・性別が必須項目です。あとは利用規約に同意するチェックをいれればOKです。既に会員のかたはログインでOKです。

軒先パーキングHPより引用

軒先パーキング」のホームページにはどこに「おでかけですか?」とかかれた検索ボックスがあるので、そちらにRVパークsmartの名前(一部でもOK)か地域を入力し検索します。

軒先パーキングHPより引用

すると、地図が出てきて該当する駐車場がマークされて出てきます。左側には駐車場の名前と金額、写真が出てきます。それらで該当する駐車場の「詳細をみる」をクリックしましょう。

軒先パーキングHPより引用

すると、予約可能な日付と金額がでますので、希望の日程をクリックし、最下部にある「予約する」をクリックします。すると保険に入っているかどうか確認する画面になりますので、「加入しているので次へ」をクリックします。

軒先パーキングHPより引用

あとは、車種やチェックイン/チェックアウトの予定時間、宿泊目的を選択して「次へ進む」をクリックします。

軒先パーキングHPより引用

クーポン券など使わないかどうかの確認画面になりますので、なければ空白のまま「次へ進む」をクリックします。すると予約確認の画面になります。問題なければ「次へ進む」をクリックします。

お支払いは、各社クレジットカード(1回のみ)、キャリア携帯決済(d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払)、applePay、PayPayが使えます。現金が使えないので注意が必要です。

支払が完了したら、「車両番号」「車種」を入力して予約完了です。

https://rvparksmart.jp/rvsmart-guide.htmlより引用

チケットが発行されますので、こちらのQRコードを使って当日はチェックインします。

大事にとっておいてください。

(左記チケットは見本です)

当日現場に着いたらどうするの?

当日は、現場に到着したら長時間止める態勢に車を整えてチェックインします。

その際、下記のような看板の下にボックスがあるので、そこにQRコードの読み取り装置に向かってチケットに表示されているQRコードをかざすと「ピっ」という音がします。それでチェックイン完了です。

電源は別のところにあったり、すぐ下にあったりと場所によって異なりますが必ずあります。

これで車中泊をする準備完了です!

書くと大変そうに見えますが1度経験すると、とても楽ちんなので、はまってしまいます。

もし、トラブルがあったらどうするの?

我が家はQRコードが読めない、というアクシデントに見舞われたことがありましたが、緊急連絡先が必ず書かれているので、そこへ連絡することで解決しました。

その他にも、お店が併設されていればお店の人に聞いても対応してくれると思います。色々よくしてくれる方がいらっしゃるRVパークsmartもありますので無人システムですが安心して使えますよ。

おススメの場所は?

たくさんあって悩みますが、繁華街なら鹿児島の天文館、久留米の東町、博多駅近くの博多がおすすめです。3か所行きましたが、どちらも夜のスポットに近くて満喫できました。

ワンコ同伴OKの居酒屋さんがいづれも近くて使いやすかったです。

温泉施設併設では、那珂川清滝は福岡でも人気ランキングに入る施設なのでお勧めですね。大牟田天然温泉最高の湯がトレーラーハウスもあって、グループでいくと楽しいと思います。

長崎の島原城にもRVパークsmartがあります。目の前にお城を見ながら車中泊をする貴重な経験になりました。

道の駅にも併設されているRVパークsmartも多くありますので、電源確保にも活用できます。

まとめ

我が家ではよく利用するRVパークsmartですが、最初はRVパークとの違いが判らなくてちょっと躊躇した経験から、見つけ方と予約方法、使用方法について紹介しました。

使ってみるととても簡単でとても気に入っています。

カードも使えるし、事前予約ができるので宿泊の心配もいらないですし、いいこと尽くしです。

これからも訪れたときは報告したいと思います。是非、活用してみてくださいね!

この記事の登場人物
レオンファミリー

まま;初めてわんことの生活にチャレンジ中。ぱぱとレオンに教わりながら楽しいことを一緒にやってます
ぱぱ;レトリバーとシーズーとの生活経験あり。いつも楽しいことを考えてくれます。
レオン;食いしん坊で好奇心旺盛な7歳。どこでもいっしょに行きたがります。

レオンファミリーをフォローする
車中泊
この記事を教えてあげたい方はこちら
レオンファミリーをフォローする
スポンサーリンク
シーズーレオンと車中泊

コメントいただけたらうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました